メガネのパリミキへの憎悪

megane_eye4_frame.png
さて、このブログは
ほぼ検索流入が無くてですね。MAC OS Xからのアクセスが一定数あります。

これは私が退社するときにばらまいたURLからのアクセスだな。
私は3年前に辞めるまでパリミキに勤めておりました。

11年勤めましたが、正直11年を棒に振りました。

あの会社で成功できなかった「不成功体験」をときどき思い出して憎悪の炎に焼き殺されそうになるんだよね。

鬱を患ったり、家庭の事情とかで迷惑かけた点もあるんだが

 その家庭の事情でポキンとやる気を折られた後に人事からは「奥様のこともあるので転居を伴わない店舗に転勤して・・・」という話だったのが舌の根も乾かぬうちに転居を伴う転勤になったり(今思うと懲罰人事か)、その行った先でテストレンズのが一枚無くなったのを犯人呼ばわりされたのが「こうなったらもう戦争だな」と覚悟させられたんだな。

 またあの「数字を出す社員だけが良い社員」的な社風
そりゃ数字を出せば良いですわな。客を殺してでも数字をだす社員が良いのでしょう。
そんな社員ばかり評価されるから客離れおこすんじゃい。

久しぶりに株価をチェックしたら400円割れているのな。
私が入社したときは2000円超えていたのにな。

PERが算出されていないところを見るとまだ赤字が続いているのかな?
正直リストラしないと株価は回復しないでしょう。

社員を現状の1/3位にしてあとはバイトで回すの。
他の眼鏡チェーンはみんなやっていること。

「かつてそこで働いていたのに何てこと言うんだ」と思われるかもしれないけど、大丈夫です。
パリミキはリストラしませんから。

正直、 赤字~ギリ黒字 を彷徨った方が法人税を払わないで済むので新規事業の赤字を積極的に眼鏡事業にくっつけて利益圧縮しているのでしょうから

"メガネのパリミキへの憎悪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント