"指標の反応"の記事一覧

17年6月2日 期待外れの雇用統計を受けて金が急伸!

<雇用統計発表時 30分足> 非農業部門雇用者数 前回+211千人 今回予想+182千人 結果+138千人 失業率前回4.4% 予測4.4% 結果4.3%  時代ごとにマーケットが注目する指標は異なるのですが、FRBのFF金利が注目される際にFRBが何を判断基準にしているのかを公式発表から読み取るに、この雇用統計の結果とい…

続きを読むread more

5月FOMCは利上げ見送りでしたが、6月の期待値が上昇して

日本時間5月4日未明に5月のFOMCが終了。 5月FOMCには記者会見が設定されておらず、もとより「利上げ無し」がコンセンサスではありましたがそれは予定通り。 しかし声明文で「景気減速は一時的で、経済活動は緩やかに拡大する」とした部分に市場は反応。 6月の追加利上げへの道を開いた。 CMEのFEDWAT…

続きを読むread more

17年4月7日 雇用統計3月分

非農業部門雇用者数(NFP)前回+235千人 予測+180千人 結果+98千人! 失業率前回4.7% 予測4.7% 結果4.5% なんじゃこらー エライ誤差じゃないですかーしかしマーケットは意外と冷静で 発表直前にガクッと下げて、発表後にガチ上げ、その後全戻しとなりました。  今は雇用統計よりもアメリカのシリ…

続きを読むread more

17年3月16日 未明 FOMC記者会見 FFレート利上げ 0.75%

現地時間15日、日本時間16日未明FOMCの記者会見でFFレートの利上げが発表されました。 本来なら金利上昇は金にとってマイナスなのですが、市場はこれを悪材料出尽くしと見たのか上へ動きました。利上げ回数の見込みが予想よりも少なかったのが嫌気されていますね。 そんなわけでチャート的には大陽線をつけてます。 日足チャート。 …

続きを読むread more

17年2月3日 雇用統計1月分

非農業部門雇用者数 前回+156千人 予想+180千人 結果+227千人 とADP雇用統計が上振れしたのと同じようにやはり上振れしました。が 失業率 前回4.7% 予想4.7% 結果4.8%平均時給が前回+0.4% 予測+0.3% 結果+0.1% これが悪材料とみなされたらしく短期的には行ってこいの相場になりました。 じ…

続きを読むread more

雇用統計 16年12月分 22:30分に発表 されました。

本日の雇用統計を前にして、昨年の大統領選挙以来のドル高の利食いからくる急速なドルの下げ、それに伴うロスカットが発生して金は、ひとまず調整を終了したようなチャートを描いています。今回の雇用統計で金のチャートが大きく崩れなければまた一つアク抜けを確認したことになります。 非農業部門雇用者数(NFP)前回+178千人予測+175千人…

続きを読むread more