"CFTC"の記事一覧

18/08/28までのCFTCの取り組みとかみてみる。<ヘッジファンドの動向>

 今週の金相場は25日平均線を超えるとヤレヤレ売りが出るようで5日平均とぶつかり合いました。辛うじて1200ドル/オンス台に残っています。  ファンダメンタルとしてはドルインデックスは下落しているのですが、米国10年債利回りが上昇しているため金が売られやすい状況でした。 <CFTCは先週の水~今週の火曜日までの集計>米国時間…

続きを読むread more

18/08/21までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向> 売り越し幅拡大だが・・・

 今週の金相場は回復局面です。水曜日に1200ドル/オンスをアタック、木曜日に揺り戻しがありましたが金曜日にジャクソンホール会合でパウエルFRB理事の講演があり、たいして代わり映えのする内容でもなかったのですがドルが売られたと見えて1200ドル/オンスを割り込まずにひけています。 <CFTCは先週の水~今週の火曜日までの集計>米国時間…

続きを読むread more

18/8/14までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向> なんと売り越し!

 今週の金相場は月曜日から大崩れで1200を割り込み水曜日に1180割れ、木曜午前に東京市場でパニック投げで1159.8まで押しました。  個人的にはセリングクライマックスとみています。  トルコリラが落ち着きを取り戻した事、米中の通商問題で話し合いの道筋がつき始めたことなどから金曜日の相場は久しぶりに値を戻し1183.7ドルで引け…

続きを読むread more

18/08/07までのCFTCの取り組みとか見てみる<ヘッジファンドの動向>

 今週の金相場は水曜日にプライスが5日平均線上に浮上。ここまでの金相場は強いドルの裏返しでドルインデックスが上昇するとそれに反応してゴールドが強く売られるのが続いていました。  ドルインデックスは金曜日に96を突破。ゴールドは下落のするかと思いきや、1205ドル近辺にあるサポートで戻されて1212ドルで引けました。 Kint…

続きを読むread more

18/07/27までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>

 今週の金相場は方向感がなく横這いでした。 1220ドルより下ではバーゲンハンティングの買いが入るのか終値では1220ドルに戻されています。 <CFTCは先週の水~今週の火曜日までの集計>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジションと…

続きを読むread more