"相場概況"の記事一覧

17/12/14 4AM FOMC 利上げ+0.25% アク抜けで上昇

FOMCが日本時間14日の4AMに声明を発表しました。 事前予想通りの+0.25%の利上げ直後にドルが急落しそれに裁定されてゴールドは上昇しています。  ドルの下落に関しては評決が全会一致でないことを理由として解説するニュースもありますが、単なるアク抜けなのではないかと思っています。  これで当面のリスクイベン…

続きを読むread more

XAU/USD 1260ドルのレンジを下方ブレイク

昨日は1260ドル/オンスのレンジ下限を割り込んで相場が下へ走りました。  いやー良い下げっぷりですね。先物プレイヤーのストップロスが発動している印象を受けます。 これで相当数の先物枚数が整理されたと思いますが、来週はFOMCがあるので買い出動はまだガマンです。 にほんブログ村

続きを読むread more

なんだかんだで1260ドル/オンスが堅いですが

金が威勢よく下げとりますね。 今は200日移動平均線で引っかかっていますが8日に雇用統計、日本時間14日未明のFOMC それを通過するまでは何もしないのが得策です。 これらを通過した後も下げ止まりを確認するのにもう少しかかるかもしれませんがじっと我慢です。 下げ止まったら底練りを始めるとおもいますのでそこで、プット売りかNUGT…

続きを読むread more

今は手出し無用と考えます。

「先生・・・診断は・・・?」「う”~ん わがんね」  先週の金曜日に1290ドル/オンス台へ突如として吹き上がったゴールドは週明け月曜日に同じだけ戻し、昨日水曜日は同水準まで戻してみたり  11/23の20時の段階では迷い星の状態。10月下旬から下値を切り上げてトレンド形成中のように見受けられますが、先だって書いたように…

続きを読むread more

テクニカルは材料に勝てないので、アー来たらコー打って、コー来たらアー打ってが大事

 こういう食事って旨いですよね。材料が良ければ・・・・ 「強い材料はテクニカルに優越する。」とは何回か言及したことがあるのですが記事の海に埋もれていますので改めて ちょうど2017年10月27日が終わった段階のチャートがこれなんですが  テクニカル的には白い線で反発してこれから上と見たいですが、テクニカルってのは市…

続きを読むread more

1オンスあたりのドル建てと先物の枚数を合わせて見る。

 ファンダメンタルズ重視の投資家はテクニカル分析をオカルトと切って捨てる人も少なくないと聞きます。  しかしオカルトといえどそれを信じる人口が多ければ「宗教」となり現実世界に影響力を行使するようになります。  私のチャート観はまさにそれなのですが、ここで大事なのは自分が帰依する宗派が最大派閥である必要があるわけで、それが…

続きを読むread more