後退戦3<ショートストラングルの後始末>

この記事はこの話の続きです。
〇後退戦1

〇後退戦2


結局勝つには兵力だ。相場の世界なら資金量だ。
war_juusouhohei_phalanx.png



18年8月22日の記事用1.png

8/26満期の1260コール売りが90%回収できたので買い戻しを行い、新たに10/24満期の1240コール売り(画像の青枠)を加えました。


50オンスのCFDロングに対して、コールオプションを合計100オンス売っています。

コールポジションのデルタは合わせて35%なので
CFDの50オンスロングに対して35オンスのショートで両建てしているのと同等のヘッジ効果です。

ここ3営業日ほどゴールドは戻していますからちょっとヘッジが効きすぎですね。
呼吸を合わせて利の乗っているほうのコールを外します。







この記事へのコメント