GEがダウから外れた日

<この記事はこれらの記事の続きです。>


買い物したよ!

blackmondayIMGL0444_TP_V.jpg
昨日18/06/26は記念すべきGEがダウからパージされる日でした。

広瀬隆雄さんが「機関の売りは無い。無視すること。」と言っていた真意は

・ダウ30っていう指標自体が組み込み銘柄が少なすぎて機関投資家からアテにされていない。
・ダウ30連動ETFってのもあるにはあるけど時価総額が小さすぎて無視できる。


GEも26日をまな板の上の鯉で迎えたわけではなく、マーケットがオープンする前に一発かましてきました。

詳しいことはMarketHackの該当記事を読んでいただくとして

そして上窓を開けてマーケットはスタートしました。
18年6月27日の記事用.png

管理人Mike.Tもそれに乗っかり追従しますが、揺り戻しが予想されるため
振り落とされるかもしれません。

GMOクリック証券にて
買いポジション
建単価:13.70
数量:400株



ロスカットは12ドル40セントラインに来たら発生するのでロスカットされても52000円位の損失ですね。
いや、それって結構痛くないか?

とも思うのですが
GEのコールオプションを52000円分購入したと

良いかもしれません。


ポジを取った翌日に上窓を開けたので買い値ちょい上にストップを入れて放置
翌々日にはストップへヒットしてポジション解消。微益撤退へ。

もう一回エントリーできるタイミングがあるかもしれませんが、こういうのはしつこくエントリー→エグジットを繰り返すと痛い目にあうので様子見に。




この記事へのコメント