担ぎ上げられた管理人のコール売りの始末4

この記事はこちらの記事の続きです。

・金/ドル 5日平均線を下に切る。

・管理人のコール売り担ぎ上げられる。

・担ぎ上げられた管理人のコール売りの始末>カバードプット

・担ぎ上げられた管理人のコール売りの始末 2

・担ぎ上げられた管理人のコール売りの始末 3


1/31にカバードプットが満期を迎えたので再びプットを売り、形勢を維持しているうちに金相場が下落し第一のエグジットポイントを迎えました。

現在のポジション

D0D8CDE0-2CBA-47B4-848A-6E0BC0ADB176.png

1番上の緑の文字が権利行使されたコールオプションの成れの果て、下の赤い字が売ったコールを買い戻した場合の損失。

先週末は-7万程だった含み損も-5万程度に改善。

ここまでオプション売りで7万を得ているのでこれで差し引き2万の利益です。

そんな訳でココは手仕舞いポイントでもあります。

しかしカバードプットは相場がどれだけ下がろうとその分にはノーリスクですから、ここは満期まで持ったままにすれば今持っているポジションは相殺されてプラマイ0になります。

満期は2/28なので先は少し長いですね。




この記事へのコメント