北朝鮮の発言がきっかけで金相場反発

17年9月27日の記事用.png


 北朝鮮の外相発言をきっかけにで金が約17ドル/オンスの上昇。

これで言えることは1290ドル/オンスの下値抵抗線が「割と」信頼できるものになったということ。

 逆に北朝鮮問題に決着がつけば1290まではすぐに戻す可能性があるということですな。

 1280ドル/オンスを行使価格とするプットを12/20満期で50オンス分売りました。

12月までこの問題がエスカレートし続けるとも思えませんが、どうなりますやら





この記事へのコメント