ビジネスクラスでタイ旅行3

この記事は以下の記事の続きです。

ビジネスクラスでタイ旅行1

ビジネスクラスでタイ旅行2


 機が離陸して水平飛行になってほどなく、再び飲み物のサーブがあって食事となります。


<こちらは妻が食べたウェスタンキュイジーヌ>
IMG_1257.JPGIMG_1260.jpg


<こちらが私の食べた タイキュイジーヌ>
IMG_1258.jpg

 妻が食べた洋食はフツーとの事
私が選んだタイ食は激ウマでした。とくにお米。なんだこりゃ!?

この旅を通して感心したのはタイ米のウマさ

 どうも平成米騒動で輸入されたタイ米はかなり等級の低いものだったようで、その後タイの大衆食堂でも食事をとっているのですがコメがまずいと思ったことはありませんでした。

 あげくの果てに帰国時に買って日本に持ち込むこととなりました。


<デザート>
IMG_1261.jpg



ビジネスクラスとはいえ機内食はギャレーで温めるだけなので焼き物はイマイチ化する傾向があると思っています。
メニューを見て煮物汁物が多そうな方を選ぶと美味しく食べられるでしょう。

しかし皿とカトラリーがまともになるだけでこんなに違うもんかね。

その後はまた飲み物のお代わりがあって、結局断るまでシャンパンを4杯ほど飲み、映画を1本見てフルフラットシートでひと眠りしたらバンコクに到着します。












この記事へのコメント