(難解な記事)異業者両建て+トラリピ(難解だから読まなくてヨシ)


トルコリラのセコイ方法を行うにあたっては少なくとも
↓のライオンの会社に口座を持っている必要があります。

買い建てはスワップで異常高値をつけているヒロセ一択




売り建てはM2JでやっていますがGMOクリック365も良いですね。






先日トルコリラの両建てを完成させたわけです。
概念図はこのようになります。
両建て概念図1.png

概念図は相場下落時ですが相場上昇時でも同じことで
片側の損失=他方の利益
となることで、ノーリスクでの金利タダどりを狙ったものです。

しかしMasabouさんのブログ(リンクはコチラ)を読んで非常に興味をそそられまして、私なりにアレンジできないかなと考えを巡らせました。

まずトラリピってのはM2Jが特許を持っている自動発注・利確のシステムで下図のように機械的に売買を繰り返すシステムです。

<リピートイフダン概念図>
contents03_2.gif
これを1つの罠ととらえて、想定レンジに最大25か所仕掛けることができます。

これをこのように配置する。
両建て概念図2.png

そして相場が下へすっぽ抜けた場合は仕掛けておいた安全装置で
買い建て口座ロスカット。
トラリピもレンジを外れるので、売りポジ=買いポジ の両建て状態になるはずです。


<メリットは>
〇相場が下へ突っ込んで反発するたびにトラリピの利益が取れる。
〇トラリピの買いポジによるM2Jへの支払い金利相殺⇒利回り向上

<デメリット>
〇トラリピの買いでは利益ヘッジをしきれない。

 仮に相場が急落した際に3回に分けてトラリピの買いで利益ヘッジした場合と、1発で決めた場合の利益の残り方

一発利確と段階的利確.png

あれですね。
異業者両建てが『1か月定期預金』としたら、これは『仕組預金』的な仕掛けですね。実に面白い。




このやり方だと相場のモメンタムに逆らってトラリピのポジションを建てていくことになるので
精神衛生上あんまり宜しくないかもしれませんね。

それはソレ、これはコレと考えるべきなのかなぁ


この記事へのコメント

2016年08月31日 19:31
Mikeさん

こんばんは!
スワップ戦略+トラリピ戦略の考察ありがとうございます。
私の方でもここまでの考察はしてませんでしたので大変参考になります。

さて、トラリピを実際に実践してみて難しいのは、1ポジションあたりの通貨量と利幅をいくらで設定するかです。
最初は1ポジションあたり3000通過、利幅300円位で設定してましたが、その内物足りなくなり最大1000円位で設定したこともありますが、こちらは回転率が悪くなり結果的に収益機会の損失になります。
この辺りをスワップの売り建玉の保有量とうまくバランスさせる必要があります。

また、トラリピで仕掛けた買の建玉保有量が増えてくると(下降トレンド中)、理論上スワップの売りとトラリピの買いで一部両建て状態になるので、為替差損を半減してくれるように見えますが、ご指摘の通り事実上両建てを崩していますので、トラリピ単体での為替差損のみで見ますと結構な含み損になり、精神的に大きな不安要素になります。

私は一度仕掛けたものを長くても1週間で仕掛け直しをしています。実験的な要素もありますが、都度スワップの売り保有量とトラリピの買い保有残量とのバランスで利幅を決めています。
いったん設定を解除すると、せま割10(1000通貨あたり手数料10円)というM2Jのトラリピ向け手数料も解除されてしまい、1000通貨あたり手数料30円になったりもします。
詳しくはM2Jページでご確認下さい。

残念ながら今の所これといった必勝パターンは見いだせていません。Mikeさまのお考えのパターンも有りかと思いますが、上記の通り仕掛けるタイミングや各々の保有量、為替のモメンタムによって勝敗は異なってくると思います。
今後も成果をブログで報告しますのでそちらでご確認頂きながら必勝パターンを見出していきましょう。

長文ならびに乱文失礼しました。
Mike.T(管理人)
2016年08月31日 22:08
Masabouさん。こんばんは。
コメントありがとうございます。

トラリピについてはかつて自動売買界隈で議論があったようで、
「あれってシストレ?」
「いや単なるナンピンなのでは?」
「オプションの売りでしょ?」
などなど

巨額の資金と長い時間があれば、最安値~最高値まで隙間なくトラップを仕掛けてあとは寝て待つとなりますが、私のような零細投資家には無理ですから、そうなると相場の向きを予想することになり「裁量トレード」寄りになってしまうのが悩みです。


Masa bouさんには是非、暴れるトラリピを使いこなして頂いて大勝していただきたく存じます。
masabou
2016年08月31日 22:27
Mikeさま
ありがとうございます。
私のような素人があまり調子にのると大怪我をしますので、慎重に相場の方向性を見ながら頑張ろうと思います。引き続きご助言頂ければ幸いです。