16年8月26日23時 イエレン議長 ジャクソンホール講演時の金相場


昨日、アメリカのワイオミング州ジャクソンホールにて米FRBイエレン議長が講演を行いました。
内容は相変わらずの

『利上げしてもよさそうね。でも時期は教えないわ』

というものなのですが、そういう結果が出ることはみなさん判っていてドーデも良いんです。

時期についての言及はないものの文章の中に、どの程度の強調表現があるかで
利上げの時期が9月なのか12月なのかを分析する・・・まるで暗号解読
そういった意味でイエレン議長が何を喋るかは市場関係者に注目されるのですが

われわれ末端のプレイヤーは発言時にざわつく相場の波を上手に取っていくしかありません。

では1時間チャートを見てみましょう。
16年8月27日の記事用3.png

こうしてみると行って来いの相場ですね。

続けて5分足チャートです。
16年8月27日の記事用4.png

スプレッドも広がりませんでしたから発言後すぐにポジションが取れました。
5分足で取るのに良い箇所が2か所ありましたね。

終わってみれば良いポイントなんて後講釈できますが、リアルタイムではその先どう動くかなど霧の中ですから指標トレードはかなり精神力を使います。

最初の1本はとれましたが、後ろの1本は気を抜いていて取れませなんだ。

次のチャンスは9月2日の22:30の雇用統計です。
それまでの金の動きは日足チャートで三角持ち合い下方ブレイクしているので下を試すと思います。





この記事へのコメント