金相場のトレンドが出ないので米国株でも触る。

N112_kirikabu_TP_V.jpg

昨日はNYダウ平均も反発しましたから
米国株の買い出動も有りなんじゃないかと思っています。

ドンガラガッシャンなショックの後でマーケットが断末魔と血のりに汚れた今
低い水準で株を拾うチャンスです。

 私が米国株情報で頼りにしているのは広瀬隆雄さんのマーケットハックで、証券会社で広瀬さんがWEBセミナーをするときには積極的に見るようにしています。

 私の実感としてはマーケットハックで紹介される銘柄はすぐに飛びつくと火傷しやすいです。
マーケットハックで紹介される投資ストーリーは目から鱗なので、紹介された銘柄はメモしておくなりして
こんかいのクラッシュの局面なりで拾って行くと安全に買えるでしょう。


この機会に私が買ってやろうと企んでいるのが
P&G(PG)・・・82.46ドル
マクドナルド(MCD)・・・118.50ドル
トランスオーシャン(RIG)・・・11.04ドル
アルセロールミッタル(MT)・・・4.5ドル

 PGはみなさん御存知「パンパース」「SK-2」の会社です。

 MCDも皆さんご存知マクドナルド。
一日中朝メニューを提供するサービスが受けて米国マクドナルドは絶好調らしいです。

 RIGは海底油田を掘る設備の会社で、以前から持っていたのですがこの下げ局面で買い増しに成功しています。 株価が安いので沢山買い付けて、ちょいと儲けが出たら原資を回収して残りを放置予定

 MTは世界最大の鉄鋼会社で、インド人の社長が世界の製鋼所を買収しまくって大きくなったようです。
ここは以前、沢山買い付けて儲けが出たら原資引き上げて、儲け分の株を放置していました。
 同じやり方で増やそうと企んでいます。

MCDとかPGのようなメジャーストックはCFDでも買えますから為替の影響もヘッジできますね。

ただし株式CFDは自分が今どれだけの額の取引をしているのか意識しにくいように作られているみたいなのでレバレッジ管理をしっかりしないといけません。












この記事へのコメント