16年5月9日(月)金の上昇トレンド続くか?

16年5月9日.png

先週発生した上昇圧力は1300ドル/OZにタッチした後1269ドルまで下落
しかし5月6日(金)のアメリカ雇用統計の結果が振るわなかったため
金は値を戻し5月9日(月)の段階では1287ドル/OZでスタートとなります。

私が先週取った買いポジションは平均1280ドルで、1300をタッチした後の下落の最中に
全量利益確定で売って現在ノンポジです。

今週は1270~1300ドルの間でレンジ取引になると思いますが、
私はレンジ相場が苦手なのでレンジブレイクして上に離れるまでは様子見をすると思います。

上放れに備えて1305ドルあたりに買い注文を入れておこうかな







この記事へのコメント