CFTCの取り組みを見たいけどCoTが開示されません。 そんなわけで年末ラリーがどこまで伸びるか?

CFTCがCoTを開示しないのは米政府シャットダウンの影響だそうです。そのため市場概況のみ記しておきます。 先週の開示以降金相場は順調なラリーを続けております。とくに24日以降は市場の流動性が薄いので値が軽く動きます。 年末のラリーは今年で4回目になります。4匹目のドジョウですね。下の図は週足チャートで2015年以来の年末ラ…

続きを読むread more

18/12/18までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>

12月のFOMCを通過。来年の利上げ回数は3回から2回に見通しが変わりました。 市場参加者は来年の利上げ回数0を期待していたので、株式市場はメタメタに下げています。 これはゴールドにとって追い風です。 <CFTCは先週の水~今週の火曜日までの集計>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を…

続きを読むread more

注目の18年12月FOMCは日本時間の20日/結果を追記

さて、FOMCが近いです。FOMCっていうのは日本でいう日銀金融政策決定会合みたいなもので、アメリカの政策金利を「上げる」「下げる」「据え置く」の決定をする会議なんですが、今回のFOMCでは「利上げ」されるのがほぼ確実視されています。  今回の論点はそこではなくて、来年の利上げペースはどうなるのか?  米国の中央銀行にあたる…

続きを読むread more

18/12/11までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>

12月のFOMCは利上げが確実それをようやく意識し始めたのか金市場は調整していますが、米国株式市場もとても不安定なため金は底堅い動きです。 <CFTCは先週の水~今週の火曜日までの集計>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジショ…

続きを読むread more