18/07/27までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>

 今週の金相場は方向感がなく横這いでした。 1220ドルより下ではバーゲンハンティングの買いが入るのか終値では1220ドルに戻されています。 <CFTCは先週の水~今週の火曜日までの集計>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジションと…

続きを読むread more

ショートストラングル10

記事はこれの続きショートストラングルでも組んでみるか?http://gold12.seesaa.net/article/457549427.htmlショートストラングル2http://gold12.seesaa.net/article/457830887.htmlショートストラングル3http://gold12.seesaa.net/a…

続きを読むread more

学習用コンテンツ追加状況<スポット市場と先物市場、トレンドラインと単純移動平均線を追加しました>

当サイトは金投資について私がしらべて分かった事実を記録して他の方にも見てもらってなるべく損しない金投資をしてもらうことを考えていたのですがいつのまにか相場概況で埋め尽くされてしまい初心者向けとは言えなくなってしまいました。 気が付けばもう400記事を超えているんですね。私自身「あれはどうだったっけ?」と調べようにも面倒になる始末です。…

続きを読むread more

18/07/17までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>

 今週の金相場は火曜日にジェロームパウエルFEB議長の議会証言があり、緩やかな利上げ継続とマーケットが受け取ったためドルは急伸  このところの金相場はドルに翻弄される環境であるため金も大きく下落しました。今回のデータはその時点までのデータなのですが、その後木曜日にトラ様のドル高けん制発言、金曜日にドルの大きな下落があり久しぶりのゴール…

続きを読むread more

ジェロームパパウエル議会証言 → その後投機筋はゴールドをぶん投げた

ジェロームパウエルFRB議長の議会証言がありました。昨日の23時からだったようなのですが、事前に原稿が回るらしく相場は22:05位から下落を開始 ・斬新的利上げの継続が最善・失業率は低く、さらに低下も予想される・貿易協議の結果を予想することは困難・貿易紛争への懸念は賃金の伸びを抑制する可能性も・イールドカーブの形は長期金利に関するメッ…

続きを読むread more