6連続陰線ですが、15日のFOMCまではまだ下げる。そして今晩は雇用統計ですね。

トランプ氏の演説以来6日連続で陰線をつけていますね。 2月中に200日移動平均を上に切れなかったことから下落を予想していましたが、想定よりも激しく売られています。 15日のFOMCでの利上げ確率は90%を超えています。 このイベントを通過するまで、もしくは通過後数日は下落が進むと思っています。 じゃあ新規…

続きを読むread more

17/02/28までのCFTCネットポジションを見てみよう。<ヘッジファンドの動向>

 先週金相場は1243ドル/オンスをうろついていたのを上方ブレイクしましたが、今週の月曜日に200日移動平均線を突破できず、下降に転じています。  200日移動平均線はジョセフ・グランビル氏が米国株式市場で最もワークする移動平均がこれであると提唱したもので、米国先物プレイヤーも当然これを意識していると思われます。  200日…

続きを読むread more

3月FOMC利上げを市場が織り込んでいます。これは金にとって都合の悪い状況

久しぶりにCMEのFEDウォッチをみてびっくりしました。 こちらは2/17に見たもの。3月FOMC利上げ確率は17.7% そちてこちらが本日3/3取得のもの。3月FOMCの利上げ確率77.5% あちゃー これは利上げされてしまうパターンですね。 今回の下げで拾った金は短期で利食った方が良いでしょう。 にほんブログ村

続きを読むread more

下がった金を拾ってもよいか

トランプ氏の「すんげぇ減税案」演説は大した内容はなかったのですが、投資家の気分はよくなったようで、どうしようか迷っていたマーケットはドル高104円台まで戻っております。それを受けて昨日の金は大きめの調整となりました。 この下げを拾ってよいかどうかはSPDRゴールドシェアの残高次第です。 残高減少→逃げろ!残高変わらず→様子見…

続きを読むread more