トルコ入国、現地通貨つくりとアタテュルク空港からの移動

日本を出てからドーハ経由で16時間はかかります。勤め人には厳しい距離ですわね。カタール航空が羽田発の深夜便を出してますのでそれを使うと仕事の後直行することで旅程を稼げます。 トルコ航空の直行便なら12時間位ですがチケットがちと高いです。 イスタンブールには空港が現在2箇所にあり、大抵の場合市街地に近いアタテュルク空港に着きます。20…

続きを読むread more

TRY/JPN これからイスタンブールへ行きます。

 羽田のTRAVLEXトルコリラ置いてるみたいですが、55円だって 先週終値のASKは33.739だったから凄まじい乖離ですなあ というわけでトルコリラは現地調達します。留守中もWIFI環境があれば相場は見られますが薄い内容になるでしょう。 ともあれ、行ってきまーす。

続きを読むread more

2016/10/18までのCFTCネットポジションを見てみよう。<ヘッジファンドの動向>

今週の金相場は200日移動平均の(水準1974ドル/オンス近辺)をタッチはしたものの明確に超えることができませんでしたね。 米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。 それの買いー売り=買い残高をネットポジションと呼ぶのですが調べ方については、コチラの記事を参照。 または第…

続きを読むread more

あの陽線は何なのか?の続き

ひょっとするとひょっとするかもしれません。もうちょっと長引くと思っていた1300ドル割れの調整が終わるかもしれません。 とはいえ20:55段階での話なので、明日の朝の終値で判断すべきなのですが今は200日移動平均線に当たっている状態です。 これを明確に超えることができれば上へ向かう自信が持てるでしょう。 金が今回の調整を自律反…

続きを読むread more

この陽線は何ですかね?

昨晩の金相場は終値ベースで1260ドル/オンスを超えて引けていますね。  特に有力な指標があったわけでもなく、1時間足で見ると10時、15時に上昇が見られますが、米国時間には一度下を試しましたが全戻しでした。 <1時間足チャート> アメリカ10年債の利回りは日足ベースでみると、陰線を付けています。 これは債券が…

続きを読むread more

<超値動き>金鉱株レバレッジETF<素人お断り>

金鉱株自体が金相場をレバレッジしたような動きをするのですが、それをさらに3倍のレバレッジで動くETFがあります。 Direxion Daily Gold Miners bull 3X ティッカーシンボルはNUGT 金鉱株ETFのGDXの3倍の値動きをするように設計された商品です。比較チャート これはブル3倍ですが、姉妹品に金鉱株下…

続きを読むread more