トルコリラ両建てをやってみる3<フラッシュクラッシュ対策>

ロイヤルストレートフラーッシュ トルコリラを違う業者で両建てして為替差損をキャンセルしつつ 業者間の金利の付き方の差を利用しておこぼれに預かるというセコイやり方を始めたのですが 『常にポジションを維持する』 ことが大前提になります。 そうしないと金利をもらえないですから。そんなわけで前回余剰証拠金をリバランスし…

続きを読むread more

金相場ペナント下方ブレイク しかし明日にジャクソンホールでイエレン議長の講演が予定

昨日(8/24)21:00から金相場は10ドル余りの下げ。 ここ最近のダラダラした相場から考えると下げ幅はとても大き買ったです。  21:00に米国指標はありませんでしたが、イエレン議長の講演が(米国時間26日朝10時)予定されているのでその前に手じまいしたい筋が売り抜けたのだと思います。  ペナントを下方ブレイク…

続きを読むread more

トルコリラ両建てを試してみる2 証拠金リバランス

重い腰を上げてトルコリラ両建てに挑んでいます。 ヒロセ通商とM2Jのペアで行っていますが、トルコリラ買いはスワップポイントの関係でヒロセ1択です。 しかしヒロセには問題があって、ヒロセは最低証拠金が高いんです。 ヒロセとM2Jの必要証拠金量の差をグラフで見ると以下のようになります。 必要証拠金でない、余剰…

続きを読むread more

トルコリラで両建てを試してみる。

金相場も動きませんし、資金を円で積んでいてもマイナス金利ですしおすし 『でもやるきがしねぇー』 と放置していたトルコリラの両建てを開始しました。 資金配分は ヒロセ通商に25万 3万トルコリラ買い 一日の買いスワップ115円×3 M2Jに25万   3万トルコリラ売り 一日の売りスワップ60円×3 買…

続きを読むread more

三角持ち合い(ペナント)

おむすびは三角派ですか? それとも丸いのがお好きですか? 三角の方が結びを緩く作れるので好みですが、手の小さな人には作るのが困難なようです。 さて強引ですが今回は「三角持ち合い」の話題です。ペナントともいいますな。 基本中の基本ですけど、全く知らない人もいるかもしれないのでザックリ解説記事です。 相場が材料も…

続きを読むread more

8/16までのCFTCネットポジションを見てみよう。<ヘッジファンドの動向>

米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。 それの買いー売り=買い残高をネットポジションと呼ぶのですが調べ方については、コチラの記事を参照。 または第一商品のHPにもアップロードされています。 SPDRゴールドシェアは世界で一番大きい金ETFで毎日その保有金残高…

続きを読むread more